Copyright  ©  Kyushu University Urban Design Laboratory All Rights Reserved

March 6, 2020

死街地畫布自治區 柳瀬真朗

卒業設計ノ構想ガ生マレタノハ、卒業論文ノタメニ、東京ニ調査シニイツタ時デシタ。

卒業論文ノテーマハ、東京ノ都心部デ行ワレテイル再開発ニ関スルモノデシタ。オリンピツクヲ控エタ東京ノ街デ、目マグルシク起コル大規模ナ開発ニ、興味関心ガアツタノデス。

シカシ、調査シテイク中デ、其ノ再開発ニ対スル僕ノ考エ方ハ、劇的ニ変化シテシマイマシタ。人間ノ尺度ヲ遥カニ越エタ綺麗過ギル白イ箱、失ワレ...

September 13, 2019

8/10-8/11に鹿児島・桜島フェリーターミナルで行われた日本建築学会九州支部都市計画委員会夏季セミナーに参加しました。

当研究室より学生9名が参加し、A・Bの2チームに分かれて、それぞれのチーム毎に桜島玄関口地区の景観計画を提案しました。

鹿児島中央駅から市街地へ。集合までの時間を使いまち歩きへ出掛けました。

 まち歩きの途中先生から、いづろ通りの「いづろ」の由来は?との出題があり、考えを巡らせる一...

September 13, 2019

7/27-7/28で、壱岐に行ってきました!

黒瀬研・博士課程の森田さんが壱岐にお住まいということで、色々なところに案内して頂きました。森田さんが手がけたプロジェクトや地元の方々の取り組みなど、普段見ることができないような場所まで見学することができました。

 (写真中央が森田さん)

また今回、研究室OBの黒木さん、元木さん、守安さんにも来ていただきました。お忙しいところありがとうございました。

順番に旅行...

July 9, 2019

 6/29-6/30に熊本でゼミ合宿を行いました。

普段の研究室メンバーに加えて、黒瀬研OBで東京大学 出口研究室所属の鹿毛さんにも来ていただきました。

1日目は熊本県立大学と合同で研究内容の発表を行いました。

プレゼンに向けて準備するにあたって、自身の研究内容を整理することができるいい機会となりました。

何も知らない人たちに向けてプレゼンをするのは意外と難しいと感じました。

熊本県立大の方々から意見や事例...

March 30, 2019

博多駅前の明治公園は数年前のリニューアルできれいになりました。一方でビジネス街に立地する公園は朝夕の通勤者の通り抜け利用がほとんどで滞在利用率が低いのが現状です。

また、公園北側には地下鉄七隈線工事用の建屋がありますが、2022年の開通に合わせて撤去されるため、こちらも公園の一部として整備される予定であり、今後の変化が楽しみな公園でもあります。

黒瀬研究室では昨年から、博多まちづくり推進協議会をはじめ...

March 26, 2019

九州大学21世紀プログラムを卒業しました、山磨と申します。私は建築学科に在籍せずに、黒瀬研究室で論文を執筆させていただきました。

21世紀プログラムは、どこの学部学科にも身を置かず、自分の興味に合わせて大学内のほぼ全ての授業を自由に履修して学ぶ、専門性の高いゼネラリストの育成を目指して創設されたプログラムです。現在は共創学部に名前と体制を変えています。
21世紀プログラム自体には研究室が存在せず、学...

Please reload

特集記事

2019年度卆業設計ヲ振リ返ツテ

March 6, 2020

1/3
Please reload

最新記事

September 13, 2019