Copyright  ©  Kyushu University Urban Design Laboratory All Rights Reserved

September 30, 2018

M1の清田です。私は現在AUSMIPという大学の制度を利用して、ポルトガルのリスボン大学に留学しています。期間は今年の9月から来年の7月までです。この制度とこちらでの生活を少し紹介します。

AUSMIP(Architecture and Urbanism Student Mobility International Program)は九州大学、東京大学、千葉大学とEU圏のリスボン大学、パリ・ラヴィレ...

September 28, 2018

9/25-27に研究室旅行に行ってきました。場所は日本を飛び出して台湾へ!!

1日目は撫臺街洋樓(Futai Street Mansion)にて黒瀬先生の知人でもある、台湾で古い建築物を活用したリノベーション事業をされているビッキーさんに、台湾中心市街地の歴史について解説していただきました。

撫臺街洋樓は台北城内で初めて洋風様式を取り入れた建築物で、過去に大きな火災に見舞われたこともありましたが、修復...

September 12, 2018

全国まちづくり会議2018in福岡が9/8〜9/10にて開催されました

黒瀬准教授が司会を務めた「暮らしかたから考える地域の再生」セッションでは、会場の座席数を超える沢山の方に来場いただきました。本当にありがとうございました。

日の里、能古島、樋井川村(早良郡)、那珂川町と、団地再生から区域指定型制度、DIY賃貸から現代アートまで、様々なかたちで福岡の郊外の刺激的なお話をいただきました。時間も延びてし...

September 7, 2018

2018年度日本建築学会大会(仙台)に黒瀬准教授、修士1年から岩水と清田と廣澤、学部4年から池田が参加し論文発表を行いました。

<論文発表>

清田「道路空間活用のための仮設物の設置が道路空間再配分に及ぼす影響に関する研究 はかた駅前通りと三宮中央通りにおける合意形成プロセスを事例として」

岩水「日本における建築物一体型高架道路の歴史的位置付けと課題 東京高速道路と船場センタービルを事例として」

池...

Please reload

特集記事

2019年度卆業設計ヲ振リ返ツテ

March 6, 2020

1/3
Please reload

最新記事

September 13, 2019

Please reload

アーカイブ